SKG 無料相談窓口@オンライン 開設

SKGでは、このたび遠隔会議ツールを用いた「オンライン無料相談窓口」を設けます。
このような時勢だからこそ、“事業を強くしたい”と願うみなさまにとって、デザインの力で助けになりたいと考えています。
「売り上げを伸ばしたい」「ブランドを見つめ直したい」「事業を立ち上げたい」「広告施策に悩んでいる」など、様々なお悩みに対して、事業規模・拠点・業界・職種を問わず、ご相談をお受けします。
ぜひ、下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。
追って担当者からご連絡し、ZoomやGoogle Hangoutなどの遠隔会議ツールを使用した相談の場を設けます。
相談後、プロジェクトとして進行する事になりましたら、その後のプロセスをリモート対応することも可能です。
—-
お問い合わせフォーム
—-
メール記載事項:
・事業社名/ご担当者のお名前
・ご相談概要
・相談ご希望日
・希望される遠隔会議ツール
—-

『週刊GRAPH』に掲載されました

助川の古巣・GRAPHのオウンドメディア『週刊GRAPH by 八木』にインタビューされ、STOCK MEMBERS GALLERY 2020 生物展(なまものてん)やGRAPH時代の話が掲載されました。

生物(なまもの)展@竹尾 青山見本帖

若手デザイナー三人による作品展を開催します。
—-
STOCK MEMBERS GALLERY 2020
生物展(なまものてん)
岩永和也 × 助川誠 × 福島周
2月17日(月)ー28日(金)11:00ー19:00
オープニングパーティー:2月17日(月)19:15ー21:00

会場&主催:株式会社 竹尾 青山見本帖
 150-0002東京都渋谷区渋谷4-2-5プレイス青山1F
電話:03-3409-8931
—-
紙は不思議だ。
向きによって折りやすかったり、ちぎりやすかったりする。
水を使ってできているに、ちょっとでも水こぼしたらシワになるし、
持ち方とか扱いを気をつけないとすぐにヘコむ。
伸びたり、縮んだりもする。
放っておくと、反っちまうし。怒っているのか。
インキのノリだって日によって違う気がする。きっとこれは紙の気分だ。そう、紙は生き物なんだ。ナマモノなんだ。

そんな紙の“生”の声を、デザイナーが三人集まって表現しました。
紙ともっと仲良くなりたくて。
—-
DMデザイン:岩永和也(GRANDSLAM)

前へ 1 2 3 4 5 ... 5 次へ